MOOVERのトークン(NOVEトークンと呼びます)が2017年12月1日に売り出されて今日(12/7)で1週間になります。

販売金額は10億円を突破しました。(950万USドル)

1人平均30万円だとすると3,300人以上がMOVEトークンを購入したことになります。ちなみに1人の購入限度が約110万円(10,000USドル)なので、全員が110万円購入した場合でも約900人です。

すごい勢いです!

売り出されて1週間で10億円以上が集まるほど、MOOVERへの関心が高いんですね?!

マスコミで紹介されたわけでもないのに、どうしてこんな購入されているんでしょうか?

前回このサイトでもご紹介しましたが、MOOVERの将来性と資産運用の魅力がこんなにも支持されているのにはびっくりします!

 

ですが、特典が高い第一回募集の限度額は27億5千万円(2,500万USドル)です。

まだ間に合います!

 

それでは、今回は「新しいICO」MOOVERのトークンを購入する仮想通貨「ビットコイン」について解説します。

スポンサーリンク

「ICO」ってなに?

まず、「ICO」について解説します!

最近「ICO」ってことばをよく聞きませんか?

「ICO」とは「Initial  Coin  Offering」の簡略語です。

「Initial  Coin  Offering」を直訳してみます。

「Initial」は「初めの、最初の」という意味で「イニーシャル・コスト」(最初にかかる費用)などで使われますね。

「Coin」は文字通り「硬貨」です。「Bill」の紙幣と対比してますが、今回は総称して「通貨」の解釈で良いと思います。

「Offering」は「提供」とか「申し出」「ささげもの」の意味です。

 

 

「MOVEトークン」ってなに?

 

そもそも「トークン」ってなに?

 

MOVEトークンの購入方法!

ビットコインの販売所に口座開設

 

 

 

トークン(Token)代替通貨 ブロックチェーン仮想通貨の事